ふるさと納税を始める

「ふるさと納税とは?」「ふるさと納税はどういう制度なの?」など、初めて寄付される方はまず仕組みについて学びましょう。

ふるさと納税の仕組みについて 

家電製品

ふるさと納税で人気の「家電製品」は申し込めるサイトが限られています。申込先サイトの紹介と種類別で一覧化してまとめてみました。

家電製品一覧リストへ 

ランキング

お米、豚肉、果物など種類別でランキング掲載中! お礼品は何万点もありますので、選ぶだけで大変です。ランキングを目安に検討して下さい。

種類別ランキングはこちら 

寄付金をタダにする

ふるさと納税は後から税金の控除や還付として戻ってくる仕組みです。ただ、その寄付したお金や自己負担金なども実質0円にする方法があります。

詳しくはこちら 

ふるさと納税でバーミキュラのホーロー鍋や炊飯器がもらえる!2018年版

最近は「ホーロー鍋」や「トースター」といった、普段使いのキッチンアイテムを、ちょっと贅沢でオシャレなものに買い替える方が増えていますよね。

キッチンアイテムは機能性・デザイン性ともに年々質が上がってきていて、人気の高いものはインスタグラムをはじめとしたSNS上でかなり話題になっています。

そんなキッチンアイテム界で大注目され続けているのが「バーミキュラ」。
あまりの人気ぶりに、予約が数ヶ月待ちになった実績をもつほどの実力派ブランドです。

2018年のふるさと納税では、そんなバーミキュラのアイテムが出品されています。

そこで今回は、バーミキュラとは一体「どんなブランドなのか」、「どんな人気アイテムがあるのか」、「どんな点に魅力があるのか」について徹底解説。

また「バーミキュラを使ってみたい!」と思った方のために、「自分にピッタリのアイテムを選ぶコツ」「申し込みができる自治体」「還元率の高い返礼品」「今もらえるアイテム一覧」など、気になる情報もあわせて大公開しちゃいます!

バーミキュラ初心者さんにとっても、すでにバーミキュラ愛用を愛用している方にとってもお得な情報が満載です。

「おいしい料理で家族を笑顔にしたい」、「キッチン周りをオシャレにしたい」とお考えの方は、ぜひふるさと納税を活用してバーミキュラをゲットしましょう!

続きを読む

ふるさと納税でバルミューダ(BALMUDA)を扱う、たった3つの自治体は?【18年10月最新】

ふるさと納税の人気カテゴリーである電化製品の中でも、隠れた名品となっているのがバルミューダ(BALMUDA)です。

バルミューダは、計算された機能性とオシャレなデザインで人気を集めており、要注目の電化製品です。

そこで、ふるさと納税で頂けるバルミューダ製品や、そもそもバルミューダとはどんなメーカーなのかなど、オシャレで機能的な電化製品で、あなたの生活を彩りましょう。

続きを読む

【18年10月最新】ふるさと納税でパソコン・タブレットがもらえるリスト完全版

ふるさと納税の返礼品ですぐに売り切れてしまうものといえば「家電」。
中でもパソコンタブレットは特に人気があります。

普通に買えば30万円近くするようなパソコンだって、条件が揃えば実質2,000円で手に入ってしまうんですから、注目されるのは当然ですよね。

ところがここ最近は総務省からの通達の影響で、家電は返礼品リストから続々と姿を消しつつあります。
高価すぎる返礼品や換金しやすい返礼品は自粛するよう呼びかけられ、それに応える自治体が増えてきているためです。

年々ふるさと納税でゲットできるパソコンやタブレットの数は減ってきています。
この傾向が続けば、正直いつふるさと納税からパソコンやタブレットが姿を消してしまってもおかしくありませんよね。
来年にも返礼品リストに登場するかどうか…というほど、その存在が危ぶまれています。

そんなわけで、ふるさと納税でパソコンやタブレットをもらいたい!とお考えの方は、ぜひ2018年のうちにゲットしておくことをおすすめします。
昨年に引き続き、今年もパソコン・タブレットを扱う自治体は早めにチェックしておきましょう。

たとえば長野県安曇野市からは、ノートパソコンのVAIOシリーズの出品が決まりました。
しかし台数限定で用意されているものがほとんど。
受付も期間限定のものが多いです。
早い者勝ちですので、うかうかしていられません。

そこで今回は、2018年にゲットできるパソコン・タブレットの返礼品情報をまとめてみました!
気になるものがあったら、さっそく寄付しましょう♪

→ いますぐパソコンリストを見たい方はこちら

続きを読む

【ふるさと納税】iPad復活!ProやMiniなど全リスト紹介[18年10月最新]

iPad Air、iPad miniやSurfaceが申し込める自治体は色々ありましたが、人気商品&総務省による家電を取りやめるように各自治体に通知が行われたため、品切れ・一時提供終了されてきました。 それにより、ふるさと納税での入手が大変困難な状況です。

ただ、最近では、「福岡県行橋市」iPadが追加されています。

また、その他にも楽天ふるさと納税ふるなびでもらえる家電で品切れを省いたもの900件以上のリストを以下にて限定公開中です。
→ 家電リスト一覧&ランキング大公開

それではiPadが申込めるお礼品をまとめてみましたのでご紹介します。

続きを読む

【ふるさと納税】キャノン・オリンパス・ニコン一眼レフカメラ・レンズ 125点紹介[2018年10月最新]

ふるさと納税の返礼品の中で「家電」は、あいかわらずの人気を誇っています。

最近は家電の出品を自粛する自治体が増えてきましたね。
ところがそんな厳しい状況の家電ジャンルの中でも、まだまだ出品数・出品の種類ともに多い返礼品があります。

それが「カメラ」です。

カメラは普通に通販や店頭で購入しようとすると、一眼レフなら5万円前後のものから50万円以上するものまであって高額です。
しかし条件さえあれば高級品のカメラだって、実質2,000円で手に入れることも夢ではありません!

カメラは家電ジャンルの中でも、今ならまだ好きな種類を選べる貴重な返礼品
カメラの世界は奥が深く、知れば知るほど楽しくなります。
ふるさと納税をきっかけに、カメラの世界に足を踏み入れてみませんか?

今回はふるさと納税で「カメラ」「レンズ」「カメラ関連用品」をゲットするために、役立つ情報を網羅してみました。

基本的な「カメラの種類」、わかりづらい「カメラ用語の解説」、カメラがもらえる「自治体一覧」、返礼品の「還元率」、今出品されているカメラの「基本情報」や「特徴」など、これらの情報すべてを徹底解説します!

これさえ読めば、きっとあなたにピッタリのカメラが手に入りますよ!

→ いますぐ「カメラ本体・レンズキット」のリストが見たい方はこちら

→ 「カメラレンズのみ」のリストが見たい方はこちら

続きを読む

【2018年版】ふるさと納税でもらえる精米機とおすすめ玄米!

家電の中であまり注目されることが少ない精米機

実は、美味しいお米をより美味しく食べるために、家庭用精米機が再注目されているのです。

ふるさと納税では精米だけでなく、玄米などももらうことができるため、ふるさと納税をより楽しむためにも精米機の存在は欠かせません!

そこで今回は、ふるさと納税でもらえる精米機と、おすすめの玄米を一緒に紹介します。

最新の精米機の機能と美味しいと話題の玄米を、両方合わせてチェックして行きましょう!

続きを読む