生き残った家電が600点超え!ふるなび・楽天で申込可能な家電リストを毎日更新中。詳細はこちら

翻訳機が新登場!ふるさと納税で申し込めるたった1つの次世代型翻訳機とは?

翻訳機といえば、ここ数年で、明石家さんまさんをCMに起用してブレークした「ポケトーク(POCKETALK)」が有名ですが、そんな翻訳機業界に投入された次世代型翻訳機がついにふるさと納税の返礼品として登場しました!

そのたった1つの翻訳機をご紹介します。

ふるさと納税で申し込める翻訳機「どこでも翻訳機 Talkel(トークル)」とは?

「写真の文字翻訳機能搭載!78言語対応の次世代翻訳機 Talkle(トークル)」という題名で、クラウドファンディング「Makuake」で2019年12月に目標の約4倍近くの金額(30万募集に対して、約110万の募集が集まりました)を達成した、次世代型の最新翻訳機になります。

→ Makuakeの該当プロジェクトはこちら

トークルの大きな特徴として以下が挙げれます。

MEMO
  • クラウド翻訳するから高精度でたくさんの言語に対応
  • 近くにWi-Fi環境がなくてもスマートフォンのテザリング機能を利用してインターネット接続が可能
  • 音声翻訳
  • 文字翻訳(撮影翻訳) 26言語
  • 録音翻訳

翻訳機 Talkel(トークル)の寄付金額と還元率は?

希望小売価格が22000円(税込)のため、寄付金額4万に対して、驚異の55%還元率となっています!

どこでも翻訳機 Talkel(トークル) 1台

寄付金額 40,000円
希望小売価格 22,000円(税込)
還元率 55%
仕様 型番:ITB2W
翻訳機能:
トーク翻訳/オンライン:78言語 オフライン:4言語
撮影翻訳/オンライン:26言語 オフライン:不可
録音翻訳/オンライン:78言語 オフライン:不可
CPU:Cortex-A7 Quad-core 1.2Ghz
Wi-Fi:802.11 b/g/n (2.4GHz)
連続動作時間:最大8時間

どこでも翻訳機 Talkel(トークル) 2台セット

寄付金額 80,000円
希望小売価格 44,000円(税込)
還元率 55%
仕様 型番:ITB2W
翻訳機能:
トーク翻訳/オンライン:78言語 オフライン:4言語
撮影翻訳/オンライン:26言語 オフライン:不可
録音翻訳/オンライン:78言語 オフライン:不可
CPU:Cortex-A7 Quad-core 1.2Ghz
Wi-Fi:802.11 b/g/n (2.4GHz)
連続動作時間:最大8時間

ふるさと納税で申込可能な最新家電について

2019年夏前後は落ち着いていたふるさと納税の家電系ですが、冬に入ってから徐々に新しい家電などが出てきています。

最新の家電について以下のページで詳しく掲載しています!

ふるさと納税 家電リスト615点&ランキング大公開【2020年家電はもう終わり?】