【速報】12月31日まで!ふるなびで最大11%分のAmazonギフト券増量中!!詳細はこちらから

ポイントインカムでDMMFXからポイント取得するための手順(入金編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DMMFX(DMM.com証券)口座開設後、2~3営業日経てば郵送でログインIDとパスワードが届きます。
そしてDMM.com証券のログインページでログイン後、オンラインですぐ5万円以上入金して、取引まで行う流れを説明していきます。

DMM.com証券ログイン~金融機関登録まで

DMM.comのログインページにアクセスします。
ログインページはこちら

郵送で届いたIDとパスワードを入力して、ログインします。

tmp00141

入金用の口座登録

マイページの中段にある「総合口座紹介」の「金融機関登録・変更」をクリック

tmp00147

「金融機関検索」をクリック

tmp00148

自分が持っているインターネットバンキング対応の銀行口座を指定します。

tmp00149

口座番号を入力して、「登録・変更」ボタンをクリック

tmp00151

指定した銀行でログインします。(今回の例はジャパンネット銀行の場合)

tmp00164

ログイン完了すると、「完了しました。」のメッセージが出るので、右上の✖ボタンより画面を閉じます。

tmp00152

取引ツールの起動

マイページ「FX取引ツール」の「DMMFX ADVANCE」をクリック

tmp00154

取引ツールが起動されます。

tmp00172

 

ポイント獲得条件「5万円入金」を満たすため、5万円以上を一括入金します。

左下にあるボタンの内、「入出金」ボタンをクリック

tmp00157

持っている銀行口座を「金融機関名(カタカナ)から絞込み」に数文字入力して、下の金融機関名選択で該当するものを1件選ぶ。

tmp00160

入金金額に5万円以上を入力し、「確認」ボタンをクリック

tmp00162

金額を確認して、「実行」ボタンをクリック

tmp00163

お振り込み完了確認画面が出たら、「ウィンドウを閉じる」ボタンをクリック

tmp00166

クイック入金完了ウィンドウの「閉じる」ボタンをクリック

tmp00167

右上の「建玉可能額」と「純資産」が入金した額と同じになっていれば、入金完了です。
※入金した5万円はポイントが承認されてから出金するため、約30日間は出金してはいけません。
また、右真ん中あたりの「取引可能目安:1lot」になっていることを確認してください。
※ポイント獲得条件が1lot以上のため、リスクが一番少なくて済む1lotにします。
※2016年4月現在、ドル円レートは106円前後ですので、1Lot取引するのに42,000円~43,000円程かかります。

tmp00169

ふるさと納税ブログ情報をお探しの方はこちら

管理人ふるなりがオススメするふるさと納税ポータルサイト!

家電を探すなら「ふるなび」

家電製品が800点以上あり、テレビ・ダイソンの掃除機・ドライヤー・プリンター・パソコンなど様々な家電が揃っています。
ホームページがリニューアルされ、探すのが非常にラクになりました!

→ 家電掲載数No.1サイト‎「ふるなび」を見てみる

ポイント10倍以上を狙うなら「楽天ふるさと納税」

ふるさと納税でも通常の買い物と同じようにポイント還元があります。
お買い物リレーやマラソンと組み合わせればポイント10倍以上の還元が可能です。

→ 楽天ポイントがGETできる「楽天ふるさと納税」を見てみる

バルミューダやル・クルーゼ、ドンペリなど有名20ブランド勢揃い「f-style」

NHKのあさイチでも取り上げられた、人気急上昇中のふるさと納税サイトです。
ジョンマスターオーガニックなどの化粧品からベビー用品のサイベックス、ジービー、キッチン用品のバルミューダ、ルクルーゼまで、ふるさとチョイスやふるなびには無い有名ブランドも掲載されています。

→ 有名20ブランドがもらえる「f-style」を見てみる

ふるさと納税の寄付金を実質0円にする全手法

ふるさと納税のお礼品をタダでもらいたいと思いませんか?
ふるさと納税は、例えば自分の寄付できる上限金額が5万円なら、その年に5万円の寄付をするための元手が必要になります。

私は「この5万円も何か別の方法で浮かすことができないか?」と考え、ある方法を試した結果、

  • ・2015年・2016年ともに、寄付金は実質タダに。
  • ・炊飯器、ドライヤーなどの家電や毎日食べるお米をゲット!
  • ・ふるさと納税だけでなく、旅の宿泊や日用品の購入など家計費も浮かすことに成功。

などの大幅な節約をすることが可能となりました。

具体的な方法はこちらから

SNSでもご購読できます。