最新情報

ふるさと納税 おすすめ日本酒ランキングトップ15 【2017年最新】

お米から作られる日本酒は、まさに日本人のためのお酒です。

近年では世界でも「SAKE」として広まるほど、多くの方から愛されるお酒となりました。

ですが、日本酒と簡単にいっても、原料となる酒米や製法、基盤となる水などで味わいが変化するので、さまざまな銘柄を飲み比べるのが楽しいですよね。

今回は、生産される土地によって味わいが変化する日本酒がお得に堪能できる、人気のふるさと納税の返礼品をランキング形式で紹介します。

地元でしか購入できない地酒や少量しか生産されていないものなども、返礼品ならば簡単に入手できますよ!

どんな美味しい銘柄が頂けるのか、早速チェックしていきましょう!

続きを読む

ふるさと納税 焼酎ランキング トップ15【2017年4月最新版】

焼酎の美味しさは誰もが知っていますが、同じ種類でも生産地によって銘柄や旨味も異なっています

ですので、旅行の目的の1つに、その土地でしか味わえない焼酎を堪能することが含まれることも多いです。

ただ、旅行へ行くよりも簡単でお得に地元の焼酎を手に入れる方法があるのです。

実は、ふるさと納税で頂ける返礼品には、地酒が多くラインナップされており、中には現地でしか手に入らない希少な焼酎も頂くことが出来るのです。

では、数ある返礼品の中でも特に人気の高い15種類を、ランキング形式で紹介しますので、あなたが欲しい焼酎がラインナップされているのか、確かめてみてくださいね!

続きを読む

ふるさと納税で失敗しないイチゴ選びの4つのポイントと人気イチゴランキング10選【2017年最新】

ふるさと納税を行うと頂ける返礼品は、普段手に入らない地元の特産物が頂けるとあって食品を選ぶ方がほとんどです。

中でも、果物の王様と言われる「いちご」は、申込が早期終了するほど大人気の返礼品です。
スーパーなどではお目にかかれない珍しい品種も、ふるさと納税なら手軽にお得にGETできますよ。

今回は、返礼品としていちごを頂くときに後悔しないためのポイントと、最新の人気いちごランキングをまとめました。

冬~春の味覚としてマストないちご。旬を迎え最高潮に達したその美味しさを、逃さずに味わい尽くしましょう!

続きを読む

山形県米沢市のふるさと納税は品切必至のパソコンが手に入る!おすすめ返礼品15選

寄付をすることで税金の控除が受けられ、自治体によっては名産品の返戻品がもらえるお得な制度であるふるさと納税。

自己負担金となる2,000円で豪華な返礼品がもらえるとあって、多くの人から注目されていますよね。

今回は、意外と注目している人が多い「山形県米沢市」の返礼品について解説します。

どうして注目されているのか、その背景には豪華過ぎるパソコンの返礼品が関係しているかも?

続きを読む

ふるさと納税 商品券・金券・宿泊券リスト590点&ランキング大公開【サーティーワンやモンベルが貰える】

ふるさと納税のお礼品には、さまざまなものがあります。
お肉魚介類お米果物スイーツなどといった食べ物から、パソコンやiPad、電子レンジ、炊飯器などの電化製品が特に人気ジャンルですね。

しかし、実はこれらのジャンルに劣らない人気を誇るのが、サーティーワン、モンベルポイント、リンガーハットなどの商品券や自治体の発行する感謝券、商品券のようなギフト券なのです。
普段行く店やその自治体の買い物のときや何かのサービスを受けるときに、お金の代わりに使用可能。

還元率という観点から見てお得であることに加えて、「地方創生」というふるさと納税の理念にもぴったり。

そこで、今回の記事ではおすすめの商品券・金券・宿泊券・感謝券やランキングについてご紹介します。
還元率はもちろん、券自体の「使いやすさ」も考慮して、おすすめできるお礼品を選びましょう!

続きを読む

ふるさと納税高還元率&人気ランキング2017【家電・お米・牛肉・商品券など大公開】

ふるさと納税でもらえるお礼品ですが、日本中の自治体が提供していることもあって、とても数が多くなっています。
種類も、肉や魚などの食べ物から、お酒、パソコンやカメラなどの家電をはじめとして膨大に存在します。

これだけ数も種類もあると、選ぶのも大変です。
その際の選択基準の一つとして、「還元率」があります。
今回は、還元率の高さという点にこだわってお礼品をご紹介したいと思います。

続きを読む

ふるさと納税と住宅ローン減税は併用できる?控除減ったりしない?徹底検証します

自己負担額2,000円以外の寄付金額が所得税・住民税から控除され、しかも各自治体の特産品がもらえるとして大人気のふるさと納税。

ふるさと納税で控除対象となる寄付金額の上限は収入に応じて異なるのですが、気になるのは「住宅ローン減税(控除)と併用できるのか?」という点。

住宅ローン減税も、ローン残高に応じて所得税・住民税が一定額控除される仕組みで、ふるさと納税とよく似ているんですよね。

そこで今回の記事では、以下の二点について検証します。

・ふるさと納税と住宅ローン減税は併用できるのか?
・併用する際、ふるさと納税の自己負担額が増えることはないのか?

続きを読む