ふるさと納税の限度額・上限の目安は?早見表やツールで2分で確認!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふるさと納税では、寄付する金額はいくらでも寄付して良いことになっていますが、実質2000円までの自己負担でおさめるためには寄付できる上限金額(限度額)を知り、それ以内におさめることが大事になります。

自分の上限金額を超えた分は、税金が戻ってくるわけではなく、全部自己負担ですからね。。

上限金額は自分の年収や家族構成、またサラリーマンなのか自営業者なのか年金暮らしなのかによって、人それぞれです。

ですので、自分の状況に合わせて早見表や上限金額をさっと分かるツールなどで確認していきましょう。

ふるさと納税の限度額(上限)早見表

給与所得者(サラリーマンなど)の場合

寄付本人の収入 独身男女 夫のみ(妻:専業主婦) 夫婦共働き
子なしor
中学生以下の子
子1人
(高校生)
子2人
(大学生と高校生)
子なし 子1人
(大学生)
子2人
(大学生と高校生)
子1人
(高校生)
300万 31,000 23,000 15,000 4,000 31,000 19,000 10,000 23,000
350万 38,000 30,000 22,000 9,000 38,000 26,000 17,000 30,000
400万 46,000 38,000 30,000 17,000 46,000 34,000 25,000 38,000
450万 58,000 46,000 38,000 25,000 58,000 42,000 34,000 46,000
500万 67,000 59,000 46,000 33,000 67,000 52,000 42,000 59,000
550万 76,000 67,000 59,000 42,000 76,000 64,000 52,000 67,000
600万 84,000 76,000 68,000 53,000 84,000 73,000 65,000 76,000
650万 107,000 85,000 77,000 65,000 107,000 82,000 74,000 85,000
700万 118,000 108,000 86,000 75,000 118,000 105,000 83,000 108,000
750万 129,000 120,000 110,000 85,000 129,000 116,000 107,000 120,000
800万 141,000 131,000 122,000 109,000 141,000 128,000 118,000 131,000
850万 152,000 143,000 133,000 120,000 152,000 139,000 130,000 143,000
900万 164,000 154,000 145,000 132,000 164,000 151,000 141,000 154,000
950万 176,000 167,000 157,000 144,000 176,000 163,000 154,000 167,000
1000万 188,000 179,000 170,000 157,000 188,000 176,000 166,000 179,000

自営業や個人事業主などの方の場合

課税所得 上限金額目安
300万 76,000
400万 116,000
500万 146,000
600万 174,000
700万 212,000

限度額計算シミュレータで判別

ふるさと納税の各ポータルサイトでは、上限金額がすぐに判定できるシミュレータが用意されているとこがあります。

たとえば、楽天ふるさと納税では、ふるさと納税 控除金額シミュレーターというのを提供して、簡易的に上限を知ることが可能です。

tmp00019
tmp00020

もう少し詳しく上限金額を判別したいかたは、さとふるやふるさとチョイスで提供されているシミュレータを使うことで分かります。

→ 参考:さとふるでの限度額シミュレータの使い方

なお、住宅ローン控除や医療費控除の適用をする予定の人は確定申告をすることにより納める税金が変わってきます。
それにより、自分の上限金額も変わってますので、早見表やツールはあくまで参考程度にご確認ください。

管理人ふるなりがオススメするふるさと納税ポータルサイト!

家電を探すなら「ふるなび」

家電製品が200点以上あり、テレビ・ダイソンの掃除機・ドライヤー・プリンター・パソコンなど様々な家電が揃っています。
最近ホームページがリニューアルされ、探すのが非常にラクになりました!

→ 家電掲載数No.1サイト‎「ふるなび」を見てみる

ポイント10倍以上を狙うなら「楽天ふるさと納税」

ふるさと納税でも通常の買い物と同じようにポイント還元があります。
お買い物リレーやマラソンと組み合わせればポイント10倍以上の還元が可能です。

→ 楽天ポイントがGETできる「楽天ふるさと納税」を見てみる

ジェラートピケやアディダス、マンハッタンポーテージやドンペリなどが貰える「noma-style」

NHKのあさイチでも取り上げられた、人気上昇中のふるさと納税サイトです。
ジェラピケ、アディダス、ジョンマスターオーガニック、マンハッタンポーテージなどの有名ブランドや、高級シャンパン「ドンペリ」、コニャック「ヘネシー」などがもらえます。

→ 有名ブランドがもらえる「noma-style」を見てみる

ふるさと納税の寄付金を実質0円にする全手法

ふるさと納税のお礼品をタダでもらいたいと思いませんか?
ふるさと納税は、例えば自分の寄付できる上限金額が5万円なら、その年に5万円の寄付をするための元手が必要になります。

私は「この5万円も何か別の方法で浮かすことができないか?」と考え、ある方法を試した結果、

  • ・2015年・2016年ともに、寄付金は実質タダに。
  • ・炊飯器、ドライヤーなどの家電や毎日食べるお米をゲット!
  • ・ふるさと納税だけでなく、旅の宿泊や日用品の購入など家計費も浮かすことに成功。

などの大幅な節約をすることが可能となりました。

具体的な方法はこちらから

SNSでもご購読できます。